トップ > 2010年11月

乳酸菌の効果

乳酸菌は健康にいい、腸を整える、免疫力にも関係してる…いろいろな乳酸菌の効果や働きをプチリサーチ。

新着情報【2010年11月】

このブログ記事は、Movable Type 4のインストール完了時に、システムによって自動的に作成されたブログ記事です。 新しくなったMT4の管理画面で、早速ブログを更新してみましょう。...

[2010年11月 7日UP!]

キムチは、韓国・朝鮮料理における漬物の総称で、沈菜(チムチェ)ともいわれます。 辛いとされる韓国・朝鮮の食物の代表で、韓国・朝鮮の食生活には キムチは欠かせないものとなっています。通常食事ではスープとともに必ず付きます。 野菜類を塩漬し、水を切ってトウガラシ・ニンニク・果物・アミやイカ・小魚などの ...

キムチと乳酸菌[2010年11月19日UP!]

チーズの原料といって思い浮かぶのが牛乳でしょう。 しかし、牛乳だけではチーズはできあがりません。 たとえばナチュラルチーズは、凝乳酵素=レンネットの作用や乳酸菌などの細菌の力、さらにアオカビなどのカビあるいは酵母など、働きによってできあがります。 それをさらに加工したものが、プロセスチーズとなるので...

チーズと乳酸菌[2010年11月20日UP!]

l-92乳酸菌は、新機能性乳酸菌という新しい機能をもった乳酸菌の種類の1部です。 カルピス社が保有する2,000を超える菌株から選び抜かれた、 「ラクトバチルス・アシドフィルス l-92株」のことを指します。 乳酸菌はすべてが腸に到達できるわけではありませんが、 l-92乳酸菌は、生きたまま腸にとど...

l-92乳酸菌[2010年11月20日UP!]

ウイルスや細菌は私たちにとって有害な存在と考えられがちです。 しかし大腸を中心とした消化管の中に棲む腸内細菌は 大腸菌やブドウ球菌のような有害なものがある一方、 乳酸菌などの有益なものもあるのです。 有害な腸内細菌は悪玉菌、有益な腸内細菌は善玉菌と呼ばれています。 このほか、通常の状態では何の影響も...

乳酸菌の効果[2010年11月20日UP!]

人間の免疫システムは腸の近くに集まっています。 ビフィズス菌を初めとする乳酸菌は腸から体内に進入しようとすると 免疫システムを刺激し活性化します。 免疫システムが活性化すれば、細菌やウイルスが原因で起こる カゼ・肺炎・結核を初めとする様々な感染症を予防できます。 また1日に5000個生まれると言われ...

乳酸菌と免疫力[2010年11月20日UP!]

アトピー性皮膚炎・ぜんそくなどのアレルギー疾患は 食べ物が原因で起きる場合が多くあります。 また食物アレルギーには腸壁の荒れが大きく関係していることが分かっています。 乳酸菌は腸壁を修復する。成分と環境を提供してくれます。   アレルギー症状が起きている人の血液を調べると、健康な人と比べて...

乳酸菌とアレルギー[2010年11月20日UP!]

花粉、ハウスダスト等の様々なアレルゲンによって引き起こされるアレルギー性鼻炎は、 鼻粘膜のⅠ型ア レルギー疾患であり、現在日本の人口の約20%以上が 罹患していると考えられています。 また、発症が若年化していると共に、自然治癒が少ないため患者数が増加しており、 国民的な健康問題の一つとなっています。...

アレルギー性鼻炎と乳酸菌[2010年11月20日UP!]

プロテクト乳酸菌(S-PT84株)は、サントリーグループでは、 免疫活性が強く、細胞壁の厚みが60nmを超えかつ 強固な細胞壁を持つ乳酸菌を"プロテクト乳酸菌"と呼称しています。 "S-PT84株"は、サントリーグループが有する京漬物から発見した 植物由来の乳酸菌で、約1,000株の乳酸菌の中から有...

プロテクト乳酸菌[2010年11月20日UP!]

サントリーウエルネス(株)から プロテクト乳酸菌配合の「サントリー プロディア」が新発売しました。 公式サイトはこちら→プロテクト乳酸菌配合・プロディア サントリーといえば、ゴマサプリの「セサミンEプラス」が売れていますが、 それに続く商品ととらえているようです。 一つ目の特徴はというと、プロテク...

サントリーと乳酸菌[2010年11月20日UP!]

「ラクチュア」は、業界初、カルピス社が開発した 新・美容成分『LHW』を配合したスキンケアコスメです。 LHWとは、体によい発酵乳をヒントに『カルピス酸乳』から生まれた乳酸菌発酵液のこと。 それは、カルピスがもつ2000種もの乳酸菌の菌株の中から、 最も美肌育み力が高い菌株を選び抜き、そこから生み出...

ラクチュア カルピス[2010年11月20日UP!]

現在は様々な乳酸菌が配合された化粧品が販売されていますが、 その火付け役となったのは、ヤクルトの化粧品ではないでしょうか。   ヤクルトでは、からだの内外から健康と美しさを保つことを目指す 「内外美容」の考え方を基礎としているそうです。 乳酸菌発酵技術を利用して、有用微生物の力を人の健康に...

乳酸菌 化粧品[2010年11月20日UP!]

乳酸菌生まれの化粧品ではヤクルトが有名ですが、 「うるおうシリーズ」は、乳酸菌生まれのオリジナル保湿成分「乳酸菌はっ酵エキス」と 「高分子ヒアルロン酸」を配合した"すこやかな素肌はうるおいから"が コンセプトの基礎化粧品シリーズです。 ちなみに「乳酸菌発酵エキスとは、ヤクルトオリジナルのスキンケアの...

乳酸菌 化粧水[2010年11月21日UP!]

アトピー性皮膚炎をはじめ、さまざまなアレルギー、 そういった肌トラブルを抱えている方に注目されているのが、 長年の研究でカルピス社の保有する約2000種類の微生物の中から発見された 「ラクトバチルス・アシドフィルスL-92株」です。   なかでも注目されているのが、乳酸菌 「L-92株」の...

乳酸菌と肌[2010年11月21日UP!]

乳酸菌の種類は膨大な数にのぼります。 それぞれ形も違い、ネットで検索すれば、様々な乳酸菌の画像も見ることができます。 そんな乳酸菌の入った食品を利用する際には、 含まれる乳酸菌の種類と乳酸菌の特徴を知って、 自分に合ったものを選ぶことが大切です。   乳酸菌を多く含む食品の代表はヨーグルト...

乳酸菌の画像[2010年11月21日UP!]

乳酸菌の力を使って、歯周病をやっつけるというオーラルケアがあります。 といっても、ヨーグルトに入っている乳酸菌とはちょっと違います。 「LS1」という乳酸菌が注目されているのです。 そして、この乳酸菌LS1は口臭予防にも効果があるという結果も出ています。 これはもとから健康な人の口の中にいた細菌...

口臭と乳酸菌[2010年11月21日UP!]

乳酸菌と大豆イソフラボンの日常的摂取が日本人女性の乳がんリスクを減らす、 という研究結果があります。   それはこんな研究発表です。 発表者は京大医学部付属病院の戸井雅和教授と 東大大学院医学系研究科の大橋靖雄教授。 戸井教授らは、40歳から55歳の日本人女性約1000人(早期乳がん患者3...

大豆と乳酸菌[2010年11月21日UP!]

新谷乳酸菌の画像をすぐに見たい♪ →新谷弘実博士開発 新谷乳酸菌「ラクトパチルス」 健康を保ち、元気に過ごすには「乳酸菌」を増やすことが大切です。 近年、肉食や添加物の入った加工食品などを食べることが多くなり、それに伴い悪玉菌が増え、体内環境が乱れている人が多くなっています。 人は悪玉菌を嫌いますが...

新谷乳酸菌[2010年11月21日UP!]

明治乳業は、日本で初めてのプレーンヨーグルトを発売し、 以来、長年にわたってヨーグルト、乳酸菌の研究を積み重ねています。 その研究成果は膨大で、世界中から集めた多種多様な乳酸菌は、 2,500種類以上にものぼり、これらの乳酸菌ライブラリーの中には、 健康に役立つ力を秘めているものが存在することに着目...

明治の乳酸菌[2010年11月21日UP!]

ぬか漬けのタクアンや塩漬けのスグキ漬けに代表される 微生物による自然発酵で醸し出される酸味や香りはまさに漬け物ならではのものです。 特にぬか漬けを作る際のぬか床は、野菜などについていた乳酸菌や酵母菌が入って増殖し、 発酵することによってなんとも言えぬ風味を醸し出します。 このように漬け物は家庭で作れ...

漬物の乳酸菌[2010年11月21日UP!]

乳酸菌の発酵食品というとヨーグルトのような食品が想像されると思いますが、 日本に古くから伝わる伝統的な発酵食品に漬け物があります。 漬け物の発酵に関与する乳酸菌の役割は、 乳酸菌の酸精製によるpHの低下によって腐敗微生物の増殖抑制と 酸味や風味の生成などです。 また、野菜を乳酸菌で発酵すると、酸味...

野菜と乳酸菌[2010年11月21日UP!]

 2011年11月

IT用語