トップ > ラクチュア カルピス > ラクチュア カルピス

ラクチュア カルピス

「ラクチュア」は、業界初、カルピス社が開発した

新・美容成分『LHW』を配合したスキンケアコスメです。

LHWとは、体によい発酵乳をヒントに『カルピス酸乳』から生まれた乳酸菌発酵液のこと。

それは、カルピスがもつ2000種もの乳酸菌の菌株の中から、

最も美肌育み力が高い菌株を選び抜き、そこから生み出されるものを採用しています。

 

 

LHWは現代女性の乱れがちな肌のターンオーバー機能を改善し、

すこやかな角質層へと導きます。

肌にはもともとターンオーバー機能が備わっており、

肌荒れや毛穴開きのもととなる古い角質は自然にはがれおちる仕組みになっています。

しかし、栄養不足や睡眠不足、ストレスが重なると、肌のターンオーバー機能が乱れ、

古い角質が堆積して毛穴が目立ったり、肌がザラつくなどのトラブルの原因となります。

ラクチュアの主成分LHWは、

美肌を作るために必要不可欠なターンオーバー機能を活性化

乱れた機能を正常化し、すこやかな角質層へと生まれ変わらせます。

もっと簡単に言うと、乾燥知らずで小ジワもくすみも見当たらない、

このうえなく逞しい10代の頃の状態の細胞を育んでくれる成分。

そこにアミノコンプレックスGLなる成分が細胞の誕生を促進。

つまり若く元気な細胞がたくさん誕生し、

トラブル知らずの肌に導く、というわけです。

 

 

LHWには、美肌のもととなるアミノ酸やミネラルなどの

栄養分がバランスよく含まれています。

栄養分が補給された肌の細胞は活性化し、

新陳代謝の促進や肌バリアの強化など、

美しくなろうとする力を最大限に引き出します。

肌荒れはもちろん、紫外線や乾燥などの外的ダメージで

疲れた肌も活力を取り戻すので、

常に若々しいツヤのある肌を維持することができます。

ですから乾燥、テカリ、毛穴の開きなど肌表面のトラブルが気になる

20~30代前半の女性におすすめです。

そんなLHWがたっぷり含まれた「ラクチュア」のコンセプトは

肌を甘やかすのではなく、肌が本来持っている力を最大限に

発揮出来る様、肌の機能を整え鍛えるという体育会系なものです。

 

ちなみにラクチュアのトライアルセットには、

メイク落とし、洗顔料、化粧水、乳液、クリームの全5種類が

それぞれ10日分ずつ同梱。

洗顔からクリームまで一通りのスキンケアを試せるので、効果をじっくり体感できます。

気になる方は、まず試してみてはいかが?


 

……この記事の全文をみる

ラクチュア カルピス
ラクチュアはカルピス社が開発した乳酸菌化粧品。

前の記事 | 次の記事

【関連コンテンツ抜粋】
●L-92乳酸菌とはラクトバチルス・アシドフィルスL-92株が正式名称。アレルギーとの関係が注目されています。・・・    ●アレルギー性鼻炎に対する代替医療として乳酸菌が注目されています。・・・    ●キムチと乳酸菌は実は深い関わりがあります。・・・    ●サントリーが乳酸菌サプリを開発して話題になっています。・・・    ●チーズは牛乳を原料にし、乳酸菌などの菌の働きによって作られます。・・・    ●プロテクト乳酸菌とよばれる乳酸菌がいます。細胞壁が厚いのが特徴。・・・    ●ラクチュアはカルピス社が開発した乳酸菌化粧品。・・・    ●乳酸菌の働きを利用した化粧品が注目を浴びています。・・・    ●乳酸菌の働きを利用した化粧水が各社から発売されています。・・・    ●乳酸菌とアレルギーの関係についての研究がすすんでいます。・・・    ●乳酸菌と免疫力には深い関わりがあります。・・・    ●乳酸菌の肌に対する作用が注目されています。・・・    ●乳酸菌は健康にいい、腸を整える、免疫力にも関係してる…いろいろな乳酸菌の効果や働きをプチリサーチ。・・・    ●乳酸菌の画像を見るとその種類によって形状が違うことがわかります。 ・・・    ●口臭を乳酸菌で防ぐ、あるいは予防するということが注目されています。・・・    ●大豆乳酸菌と呼ばれる乳酸菌が話題です。・・・    ●新谷弘美博士が開発した乳酸菌を新谷乳酸菌と呼びます。・・・    ●明治乳業がそのノウハウを活かし乳酸菌サプリメントを開発。・・・    ●乳酸菌というと乳製品を思い浮かべますが漬物の乳酸菌もあなどれません。・・・    ●野菜由来の植物性乳酸菌が話題です。・・・   
IT用語