乳酸菌情報局:トップ > 乳酸菌 化粧品
乳酸菌の働きを利用した化粧品が注目を浴びています。

乳酸菌 化粧品

現在は様々な乳酸菌が配合された化粧品が販売されていますが、

その火付け役となったのは、ヤクルトの化粧品ではないでしょうか。

 

ヤクルトでは、からだの内外から健康と美しさを保つことを目指す

「内外美容」の考え方を基礎としているそうです。

乳酸菌発酵技術を利用して、有用微生物の力を人の健康に役立てる考え方は、

食品開発と同様に、化粧品開発にも活かされます。

 

ですから、乳酸菌による発酵技術を応用して、保湿や抗酸化作用、抗炎症作用などの

機能性をより高めた独自の素材を開発しています。

また皮膚科学の観点から、健康な皮膚の持つ細胞間脂質とよく似た構造を持つ

ラメラ構造脂質の開発研究を行っています。

さらに皮膚のダメージや老化のサインを客観的に評価できる

最新の皮膚計測技術開発にも取り組んでおり、

その技術はアンチエイジングを目的とした化粧品開発に役立てられています。

IT用語